悩みの解決や克服は自分のペースで実行することが大切


my-pace-1あがりや声の震えを克服しようと色々な対策や克服方法を学んでもそのままでは治りません。

私自身もあがり症に対してかなり勉強をして色々な知識を身につけてきましたが、なかなか治らないものです。これは、克服できない人が見落としがちなところなんですが、方法を学んでも実行しないことには克服は難しいんです。

これは読書とかにも似ていると思います。多くの人は本を読んで、満足してしまいます。勉強したから、力がついたと勘違いしてしまっています。学んだことは実行した時点で本当に身につくものなんです。

もちろん気持ちの部分から改善していくことは絶対に必要です。感情が行動を促します。しかし、学んだことを簡単に実行できるような性格だったらそもそもあがり症にもなっていないと思います。

だからこそ、あがり症や声の震えなどは克服がすごく難しいんです。

前に努力しすぎないことについて書きましたが、勉強して勉強して、でも実践できなくて・・・
こんなことが続く場合は一度努力するのをやめて、好きなことなどに打ち込む時間に使ってみることをおすすめします。悩みに集中しすぎてしまっているときは、一度距離を置いてみるのも効果的です。

学んでも実行できないと意味がないですし「わかっているけど、実行できない」これが積み重なっていくとどんどんどんどん自信がなくなってしまう可能性もあります。

だから、少しずつでいいので普段の何気ない小さな行動から自信をつけていくことに取り組んでいくことが最善策ではないかなと思います。

自分のペース(マイペース)で克服するのまとめ

今は何をすべきかを考え、自分の判断で実行するようにして下さい。無理矢理実行してトラウマにならないように気をつけてください。正しい判断をするには、やはり誰かに相談するのが一番です。
でも、あがり症はとてもデリケートな問題なので相談するのにも勇気がいります。そういった場合はよく考えた上で自分で判断するか、インターネットで探すのも良いと思います。私に相談してくれても良いです。

人生は常に選択の連続です。自分が良いと思った方を選んで実行する。この繰り返しで少しずつ前に進んでいけばいいと思います。マイペースで進んで行けばいいんです。

緊張を抑える効果のある薬

このページの先頭へ